旅の移動費用を抑えたいなら格安バスを利用しよう!

料金の安さはやっぱり魅力

乗り物

競争が激しい路線に多い

都市間を結ぶ高速バスのなかには、通常の料金よりも安い運賃で運行している格安バスもあります。格安バスは、たくさんのバス会社が高速バスを運行している競争が激しい区間に多いのが特徴です。例えば、東京と大阪を結ぶ路線は、関東・関西の複数のバス会社が毎日数十便を運行している日本一競争が激しい区間です。そのため、乗客を確保するために、大幅に料金を割り引いた格安バスを運行させているバス会社も少なくありません。東京大阪間だけでなく、他の大都市間を結ぶ路線には格安バスが多いので、主要な都市間を安い費用で移動したいときには、格安バスがないかを探してみるとよいでしょう。また、長距離を走るバスには、3列シートと4列シートの2種類の車両のタイプがあります。3列シートとは、横に3つの座席が配置されている車両のことで、4列シートとは横に4つの座席が配置されている車両のことです。3列シートのほうが、隣の席との間隔を広くとることができるため、座席の幅が広く、快適です。体が大きい人でもゆったりと過ごすことができます。一方、4列シートは通常の路線バスで使用されているタイプであり、中央の通路を挟んで左右にそれぞれ2座席ずつが配置されています。格安バスでは、4列シートの車両が使われていることが多くなっています。4列シートの車両のほうが、より多くの乗客を運ぶことができるため、運賃を安くできるためです。乗車距離が短い場合などは、4列シートの格安バスを選ぶと、旅費を節約することができます。

Copyright© 2017 旅の移動費用を抑えたいなら格安バスを利用しよう! All Rights Reserved.